So-net無料ブログ作成
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

重よしの本 [素晴らしきレストラン]

月曜日、原宿の日本料理、重よしさんに行って来ました。

もちろん素晴らしく「美味しい」ですがそれだけでなく、
築地に連れて行っていただいたり、業者を紹介していただいたり、
本当に良くして頂いています。

いつも食べるたびにいろんな発見があり、
音楽を聴いて感動したときのようにしばらくはふわふわとした感じになります。

重よしのご主人、佐藤さんは
名だたる文人に愛される最後の料理人の一人ではないかとおもいます。

しばらく朝日新聞の土曜日かな?連載もなさっていました。

今度それ(連載)をまとめなおして10月に本が出ると聞いておりましたが
月曜日にいや、もう出たんだよ、とおっしゃるので、
・・・・・
なにーっ!そろそろ予約しようと思ってたのに====!!
なりました(笑)。

2000部ほどだというし、もう本屋さんにあるだけ、と聞いたので
昨日築地の帰りに三省堂の開店を待って1番に買ってきました。
3219629

そして夕べ、一気に読みました・・。
途中から涙が出てしまいました・・・・。

まだまだ全く至らない私ですが
この料理という道の遠さと、喜びとを噛み締め、
佐藤さんにお会いできたことをありがたく思いました。

本当に、
食事は人生でもっとも幸せなことのひとつだと、
いつも思っています。

もはや、ひとつの作品として素晴らしい本だと思います。
店、人、器と料理、そしてお客様。
残らないものだけれど、本を通して感じることができるのではないでしょうか。

少しも伝えられたら、
お互いに幸せになれたら、と思います。



余談ですが三省堂で何冊か買ったので
yumiちゃん、先生、私の周りの欲しがってた人、もしこれを見たら
Amazonをぽちっとする前に一報ください。

人気ブログランキングへ
タグ:重よし
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 4

mimimomo

こんばんは^^
2000部?少ないですね~ 全部売れても赤字じゃないですか?^^
何の本なんでしょ?お料理のレシピ本とは違うのですか?
今日本屋さんに行きましたが・・・料理の所は見ないからね~わたくしは(__;
by mimimomo (2009-09-30 19:24) 

yakko

こんばんは。
素晴らしい方とお知り合いなんですね。
尊敬する先輩に可愛がられおられる様子、お幸せですね。(*^_^*)
by yakko (2009-09-30 22:38) 

yuka

yakkoさん、いつもありがとうございます!
本当に!最初はただ雑誌に載っていたのを見て、「これだ!!」って思って、そして食べに行ってからです。そのあとは私の執念でしょうか、どうしてももっと知りたい!と思って何度か通ううちに顔を覚えていただきました。
でもそのあとも無理クリ「築地連れて行ってください!」とか、やや迷惑な子デス(恥)。
ぜんぜん駄目な子ですが、少しずつ前へと歩を進めたいです。
本当に、yakkoさん、重よしさんのことにまでコメントいただいてありがとうございます。とっても嬉しいです。
by yuka (2009-10-01 00:22) 

yuka

mimimomoさん、いわゆるレシピ本とは違うんですよ。
もちろんレシピも付いています。
でもそれはいつでもその人(重よし)を知る手がかりにすぎません。
楽譜のようなものです。
ぜひ、まずはレシピをそのまま、そしてその人はなぜその方法を選んだのか考えて(感じて)、そのあとはご自身の「美味しい」という感覚を信じてやってみてください。きっと今までより美味しくできるはず。
ちなみに(重よしの本はそんなことありませんが)取材を受けてのレシピはかなりアバウトに編集の方が書かれる事も少なくないです・・・・。
是非そこからそのシェフと通じ合ってください。
by yuka (2009-10-01 00:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます